おしゃべりテレビとは

Panasonic 32V型 HDD(250GB)内蔵
ハイビジョン液晶テレビ“VIERA”

おしゃべりテレビとは、携帯電話向けコンテンツ配信のジー・モード(東京都渋谷区)が8月から始める、テレビと連動したPC用コミュニティーサービスです。
テレビ番組をリアルタイムで見ながら、ユーザーが自由に意見を語りあうという画期的な試みとして注目を集めています。
「おしゃべりテレビ」は、PC上に表示されたデジタルテレビ放送を見ながら、大規模掲示板の「実況スレ」よろしく、ユーザーがアバターを使って自由にコメントを付けられるサービスです。アバターを使ってユーザー同士で「ウェーブ」を作ったり、簡単な操作でコメント内の文字を動かすことも可能です。さらに、外部の実況サイトのデータをリアルタイムに取り込み、ユーザー自身がコメントしなくても盛り上がることができる優れものです。

あなたのおしゃべり生活をより楽しくサポート

「おしゃべりテレビ」では、キャラクターを作って、みんなと自由に会話を楽しむことが出来るます。文字色を変えてしゃべったり、アクションさせたり、キャラクターの操作もマウス一つで自由自在。「おしゃべりフレンズ」が、あなたのおしゃべり生活をより楽しくサポートしてくれるのも特徴です。
テレビをみながら、「ちょっと気になる」、みんなのコメントがリアルタイムに楽しめたり、テレビをネタにおしゃべりしたり、一致団結して応援したり、使い方はいろいろあります。

チャットウインドウ

「おしゃべりテレビ」は、ワンセグチューナーを接続したPCで、テレビを見ながら他のユーザーとリアルタイムにチャットなどのコミュニケーションを図れるソフトです。
たとえば、左側でサッカーの実況中継を観ながら、右側には視聴者が応援メッセージを入力したり、互いに会話できたりといったウインドウが用意されます。同じテレビを見ているユーザー同士が、リアルタイムに会話をできるしうみになっています。チャットウインドウは、アバターが吹き出しで喋るような形になっており、複数行を使ったアスキーアートも発言可能です。

スポンサードリンク

βテスター募集

「おしゃべりテレビ」では、βテスターを500名募集しています。応募者が多数の場合は抽選となりますが、当選者には、βテストアカウントのほか、ワンセグチューナーもプレゼントされます。抽選は7月23日以降に行なわれ、βテストは8月から2カ月間行なう予定とされています。